本ページでは、育毛剤と発毛剤についてご紹介したいと思います。

MENU

育毛剤・発毛剤を使う

 

育毛剤を使う女性

 

様々な対策法を試したけどイマイチ効果を感じない、またはもっと薄毛にダイレクトに効く方法で対策をしたい、なんて方におすすめなのが育毛剤や発毛剤。

 

しかし、いざこれらを選ぼうと思っても、どのような基準で商品を選べばよいのか戸惑ってしまいますよね。

 

今回はその具体的な選び方を中心にご紹介しますが、まずは育毛剤と発毛剤の違いについて見ていきましょう。

 

育毛剤とは?

 

育毛剤とはその名の通り、髪の毛を丈夫に育てあげるために使われる医薬品のこと
毛根を力強くしてくれるので、ハリ・コシのある髪の毛にすることが出来ます。
抜け毛予防にも効果的です。

 

 

発毛剤とは?

 

発毛剤とは、頭皮に直接的に働きかける医薬品を指します。

 

髪の毛を生やすために働きかけるのですが、つまり育毛剤よりもより科学的な医薬品であるということ。ですので、商品を選ぶ際には十分な注意が必要です。

 

 

両者の選び方

 

働きかける役割は違えど、商品を選ぶ際のポイントは両者ともほとんど差異はありません

 

改善したい状況に合わせた商品を選ぶ

例えば、髪の毛自体を生やしたいのに育毛剤を使ったり、抜け毛を抑えたいのに発毛剤を使ったりしたら本末転倒ですよね。

 

また配合成分も様々なので、記載されてある成分をきちんと確認して、より効果的に効く商品を見極める必要があります

 

口コミやレビューを確認する

商品についてどんなによい言葉が並べられていようとも、実際に使用した方の口コミやレビューが低ければ、効果を期待することはなかなか難しいと思います。

 

特に初めての方は商品選びに不安を感じる方も多いので、評判が高くかつレビュー数も多い育毛剤や発毛剤を選ぶ方が良いでしょう。

 

価格を確認する

育毛剤や発毛剤を使い始める方で非常に多いのが、「数回使えば髪の毛が丈夫になる・生える」という勘違い

 

確かに他の対策方法に比べれば実用性は高いものの、だからといってすぐに効果を実感出来るかといったら、そういうわけでも有りません

 

そのためには続けていく努力が必要なのですが、志しは高くともより現実的な価格という面で余裕がなければ、元も子もないですよね。

 

お財布とも話し合って、慎重に商品を選んでいきましょう。

 

副作用に気をつける

髪の毛にダイレクトに働きかけるものであるからこそ、副作用の有無についての確認は非常に大切です。特に化学物質の多い発毛剤においては、必須の項目

 

例えば発毛剤に含まれることの多い「ミノキシジル」という成分は、頭皮に炎症を起こす副作用が確認されています。

 

このように、育毛剤や発毛剤は絶対に副作用を引き起こすものではないと言い切ることは出来ないので、もともと肌が弱い方に限らずとも、副作用について事前にしっかりと確認しておくようにしましょう

 

 

以上、育毛剤や発毛剤の選び方について見てきました。これらを購入してみようかなと考えている皆さんは、ぜひ今回の記事を参考にしてみてください。

 

ただ何回も言いますが、効果が高いものである一方、その効果を実感するには継続していくことが非常に大切です。

 

育毛剤や発毛剤は万能薬ではない、ことをしっかりと頭に入れ、上手に付き合っていきましょう!